HOME>オススメ情報>歯並び治療のクリニック選択と治療法の検討

クリニックを選ぶ際に大事なことについて

歯科矯正

歯並びはその人の容貌や印象さえも左右するといっても過言ではありません。そのため歯並びにコンプレックスがあれば治療した方が賢明と言えるでしょう。こうした場合、東京のどこの矯正歯科クリニックを選べばいいのか困惑する人も多いです。まずは多くのクリニックで初回無料の相談を実施しているので気軽に相談してみるとよいでしょう。その際に、歯科医のインフォームドコンセントはしっかりされており、親身にこちらの話に耳を傾けてくれるか、病院内の衛生面をチェックしたり、歯科衛生士や受付の対応などを見極めてクリニックを選択したりするのもよいでしょう。また初回の相談の際に過去の症例や治療実績などを見せてもらってクリニックを選択することも大事です。またネットのサイトで口コミ評価を参考にして高い基準をクリアしていたら、そのクリニックを選んでも良いでしょう。

一言に矯正治療と言ってもさまざまある

治療器具

病院が決まったら治療法を比較検討しなければいけません。東京の多くのクリニックでは、矯正歯科治療は一種類ではなくさまざまな治療法を提案してくれます。不正咬合の程度を把握したうえで、おもにワイヤー矯正、裏側矯正、インビザライン矯正から治療法を選択します。従来型のワイヤー矯正の費用は100万円前後です。裏側矯正は歯の裏側にワイヤーを装着する治療法で、高度な技術が必要で治療期間もやや長くなります。治療費はやや高いですがワイヤーが見えない利点があります。インビザラインは透明のマウスピースで治療しますが、かなり悪い不正咬合の治療には適しません。八重歯や部分的な矯正に適しており治療期間も短く費用も安いです。

広告募集中